2008年12月12日

「帰ってくっこんだ。」とは

全国初、南陽市出身、県外在住の人に南陽市に帰ってきてもらうための団体とWebサイトを企画中。

コンセプトはそのまま「帰ってくっこんだ。」
この活動を通して、南陽市出身者が周りの人に山形を宣伝するツールも提供する予定。

■「帰ってくっこんだ」概要
①県外の南陽市出身者を南陽市の広告塔と考え、南陽市の宣伝をしていく過程で南陽市に興味を持ってもらう。興味→南陽市への関わり→帰省へとつなげる。
②南陽市在住者で、情報の発信、帰省時のイベント企画を行うグループを作り、県外の南陽市出身者の帰省を促す。


帰ってくっこんだ概念図(手書き)  

Posted by 南陽市よりminoru at 20:35Comments(5)「帰ってくっこんだ。」とは

あなたの四つの選択

First, Remmenber Yamagata »

壱 - まずは山形を思い出す。

どこにいても、
山形を「思い出す」ことはできる!
しかも無料。

山形を思い出す人気記事

SECOND, BACK TO YAMAGATA »

弐 - 山形に帰省してみる。

とりあえず、
帰省の回数増やしてみっぺ。
なんか、山形がいいところな気がしてくるはず。

Did Things Get Ugly?

THIRD, PUBLISH YAMAGATA »

参 - 山形を宣伝する。

なぜ山形を宣伝するのか?
それは、
楽しいし、誰もとがめないからです。

What’s Hot/What’s Not

FOURTH, IMAGINE LIVED IN YAMAGATA »

四 - 山形に住むことを考えてみる。

仮に・・・仮に、
山形に住むとしたら。
を考えてみる。

四 - 山形に住むことを考えてみる。