2009年10月28日

南陽市ハロウィンinなんじょ鍋

去年から南陽市宮内地区で「なんじょ鍋」というイベントやっているそうで、そこに時期も合ってるんでということでハロウィンをぶつけてみました。企画はIGNとHOPEです。

南陽市ハロウィン&なんじょ鍋
自分はポスターしか作らなかったので申し訳なく当日参加したんですが、売っているメンバーも多くてすばらしぇがったですね。
あとは、お客さんもなかなか多くてびっくりしました。宮内地区の8割は来てるんじゃないかという感じ。(冗談です。)

スーパーボールとかなつかしいですけど、子供たちには大人気。
南陽市ハロウィン&なんじょ鍋

いろんな食べ物を出していました。
南陽市ハロウィン&なんじょ鍋

なんじょ鍋と同会場だったんですが、人が多い!
でもみなさん鍋食べてましたね。でも後半、たこやき、やきとり、クレープなどなどかなり売れてました。
南陽市ハロウィン&なんじょ鍋

なんじょ鍋のほうは、数種類の鍋を食べて器を投票するというシステム。
いろんな鍋出てました。
南陽市ハロウィン&なんじょ鍋

一番人気は、宮内小学校の企画の、豆乳キムチ鍋でしたね〜。こってり感が人気なんでしょうか?


HOPEからは「海鮮あっさり鍋」。
肉団子ではなくツミレなんですね。あとは春雨がとてもあっさりだけど、しっかりしたダシが素晴らしい調和。

IGNからは「野菜いっぱいワクチン鍋」。
野菜とコラーゲンで健康な鍋です。鶏肉だんごも美味しかったです。

南陽市ハロウィン&なんじょ鍋

あと、今回は特別に赤湯の萬菊屋さんから後藤くんが参加!
なんと本場のチョコバナナを作ってくれてました。
なんだかすごい人気で、届くたびに数分で売り切れるという人気ぶり。

南陽市ハロウィン&なんじょ鍋


今回のハロウィンイベントは、青年事業のほうからサポートしてもらって出してましたが、自分たちで儲かるようになればさらに良いですね。


Posted by 南陽市よりminoru at 16:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

あなたの四つの選択

First, Remmenber Yamagata »

壱 - まずは山形を思い出す。

どこにいても、
山形を「思い出す」ことはできる!
しかも無料。

山形を思い出す人気記事

SECOND, BACK TO YAMAGATA »

弐 - 山形に帰省してみる。

とりあえず、
帰省の回数増やしてみっぺ。
なんか、山形がいいところな気がしてくるはず。

Did Things Get Ugly?

THIRD, PUBLISH YAMAGATA »

参 - 山形を宣伝する。

なぜ山形を宣伝するのか?
それは、
楽しいし、誰もとがめないからです。

What’s Hot/What’s Not

FOURTH, IMAGINE LIVED IN YAMAGATA »

四 - 山形に住むことを考えてみる。

仮に・・・仮に、
山形に住むとしたら。
を考えてみる。

四 - 山形に住むことを考えてみる。